タイのMAMAトムヤムクンヌードルも食べて比べてみた

タイのグルメ , , , ,

IMG 1488
前回は日清のトムヤムクンヌードルを紹介しました。今回はMAMAのトムヤムクンヌードルを紹介して比べます。
タイ人には絶大な指示を誇るMAMA。日本に研修に行ったタイ人スタッフにタイのお土産なにがいいか、とリクエストするとそろって「MAMA」。人気の秘密にせまります。

広告

前回は日清のトムヤムクンヌードルを紹介した翌日、生産中止になり、日本では大人気のようです。
「カップヌードル トムヤムクンヌードル」一時販売休止のお知らせ

ますます今の時期、お土産にもってこいですねw

タイでは、日清よりもMAMAがポピュラーのようです。今回はその2つを食べ比べてみます。
まずはMAMAから。
IMG 1490

粉末スープと、後入れ調味料、折りたたみフォークが入っています。
IMG 1493

お湯いれま〜す
IMG 1494

そして、フォークを、
IMG 1495

のばして、
IMG 1496

刺しますっ!w
IMG 1502

素晴らしい、フタを閉じるための道具。食べるために使うと、関節で折れて使いにくいんですよねw
IMG 1501

後入れ調味料を入れて完成。
IMG 1504

一口目はやはり、、、トムヤムクン!!w
日清よりもコクがあって、酸味がちょうどいい。
日清よりMAMAのほうが美味しいかも。

器に移して、2つを比べるとスープの色が違うんですね。
左がMAMA。右がタイの日清カップヌードル・トムヤムクン。
MAMA CUPNUDLE

両方ともタイのセブンイレブンや、スーパーに売っています。
セブンイレブンで、どちらも1カップ13バーツです。
セットでお土産として買って行くと面白いですね。

きっと、MAMAのほうが美味しい。
MAMAを食べてからタイの日清を食べると、酸味がキツい印象。
日本の日清のモノは、食べたことないのでわかりませんが、皆さんの食べ比べレポートお待ちしています!


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です