【タイ飯】秘密の食堂 シーロムコンプレックス5階

タイのグルメ , ,

IMG 1300
皆さんはどこでお昼ご飯を食べていますか~?
タイ人でも気づかないであろう、オフィスビルの食堂を紹介します。
ひっそりと目立たないところにある食堂は、まさに秘密の食堂と言っても過言ではありません。

広告

オフィスビルの中にあるので、暑い外を出歩かなくてよいので、暑い時期になるとよく利用します。
暑い時期になると、涼しい所でお昼ご飯を食べたいものです。
6階までエレベーターで降りて、5階まで階段で降ります。
IMG 1298

途中、「食堂→」のような案内表示はひとつもありません。
一見、ただの駐車場の一角です。
IMG 1299

入り口は、駐車場の奥にあります。
IMG 1300

ドアも、全く食堂っぽくありません。
IMG 1301

中に入ると、テーブルが並べられ、エアコンがきいて涼しい。
IMG 1306

4つのお店が営業しています。不定休なのか、時々閉まっているお店もあり、タイらしい。
IMG 1302

惣菜を選べるお店。いつもおかずは日替わりです。
IMG 1304

オーダーしてできたてを作ってくれるお店。
IMG 1308

いつも、タイ人スタッフと一緒に行きます。
それぞれが食べたいものを買ってきます。
IMG 1310

私は、鶏肉のチャーハン(カオ・パッド・ガイ)に、卵焼き(カイ・ダオ)をトッピング。
確か37バーツ。この近辺の屋台に比べると、若干安めです。
IMG 1309

ガパオもあります。すっごい辛い。タイ人でも辛いほど。
IMG 0133

他のメニューも5〜10バーツほど安めです。
食べ終わった食器は自分で返却口へ持って行くタイプなので安いのでしょうか。

しかし、タイ人スタッフは好んではいかないです。涼しいから食べに行く、といったレベルです。
「食堂」なので十分なんですが、ここのアレが食べたいから、食べにいこう。といったことにはなりませんw


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です