夜間外出禁止令の緩和とFacebook遮断

タイの生活 , ,

写真 2014-05-28 17 52 02
今のところ、仕事・生活においてクーデターによる影響は、個人的には大きくありません。
夜は早く帰らないといけないことぐらいかな。。。
5月28日、夜間外出禁止令が緩和されたのですが、Facebookがタイ国内から一時的にアクセスできなくなりました。

広告

夜間外出禁止令の緩和

今まで、22:00~5:00まででしたが、
0:01~4:00までが外出禁止となりました。

商業施設や、電車も営業時間を修正しました。
BTSスカイトレイン、MRT地下鉄は、6:00~23:00になりました。

Twitterアカウントで運行時間が確認できます(タイ語)
@BTS_SkyTrain

@MRT_BMCL

Facebook遮断

5月28日16時ごろ、約30分~1時間にわたってFacebookにアクセスできない時間がありました。
この原因については、いろいろな情報があります。
「軍による規制」、「ただの不具合」などなど。。。

反タクシン派がFacebookでタクシン元首相の写真をアップして、拡散していたのも事実で、これを軍が見逃さなかったのかもしれません。

ただの不具合にしたって、このタイミングでアクセスできなくなるのは、「うぅ~ん、ホント?・・・」といった感じ

Facebookを仕事で利用されている方も少なくない。
今回の一件で、経済への悪影響が加速しそうですね。

情報統制がすすめば、日本をはじめタイ国外への通信ができなくなる可能性があります。
そうなると私も仕事できなくなるので、タイ人スタッフとタイ国外へ脱出か!?www

今後の動向に要注意です。


関連記事

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です