【アジア旅行記】カンボジア プノンペン観光

アジア旅行記 ,

IMG 0532
カンボジアの歴史を知りたくて訪れた、首都プノンペン。
キリングフィールド虐殺博物館が旅の大きな目的でした。
その合間に、プノンペン市街を少し観光しました。

広告

空港でSIMカード購入

SIMフリーのスマホがあれば、安価でモバイルデータ通信を利用できます。
iPhone5S用に、nanoSIMにサイズを合わせてくれますし、アクティベートもやってくれます。
IMG 0421

空港からトゥクトゥクをひろって、市街まででます。
空港の出発口付近には、空港まで客を乗せてきたトゥクトゥクがいるので、ひろいます。
10ドルと言われましたが、交渉して6ドルでガッテン。
IMG 0425

マーケット

セントラルマーケット

生鮮食品から、アクセサリー、衣服、電子製品までなんでも売っています。
IMG 0445
生鮮食品売り場は、衛生的にはうぅ〜ん。といった感じですがw
とても活気あふれる市場です。
IMG 0459

肉も冷蔵庫などのチルドケースに陳列されずに、雑多におかれています。
IMG 0466

地図に載っていないローカル市場

地元民100%。
有機物の腐りきった臭い。
道路は未舗装でドロドロ。

こんな感じの市場が好きです。なにも買いませんがw
IMG 0503

ナイトマーケット

ちょっとしょぼかったw
タイに比べると、珍しいものは特にないです。
IMG 0544

ワット・プノン

プノンペンの小高い丘にある寺院。
IMG 0483

タイとあまり変わらないですね。
IMG 0486

カンボジアのビール

トンレ・サップ川沿いにはレストランも多く、カンボジアのビールが楽しめます。
定番のビア・アンコール
IMG 0710 2

ビア・カンボジア
IMG 0718 2

帰りの空港で、ビア・アンコールのスタウト
IMG 0719

飛行機の搭乗時間まで最後のビア・アンコール
IMG 0720 2
飲み過ぎ?w

大虐殺の歴史をしるために訪れましたが、
プノンペン、またゆっくりしにきたいですね。


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“【アジア旅行記】カンボジア プノンペン観光” への 2 件のフィードバック

  1. プノンペン混沌としているけど、でも何気に居心地は悪くないよね。ボクも一週間くらいゆっくり過ごした気がする。屋台の炭火焼をアテに、アルコール8%くらいの黒ビールをよく飲んでたなあ。黒ヒョウがパッケージのやつなんだけど、名前忘れた。すぐ酔えるよ( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です