バンコクでWi-Fi機能のついたデジカメ購入して、Wi-Fi経由で共有できるかやってみた

ブログ・ITハック , ,

IMG 1462
初めて海外(タイ)でデジカメ(Canon PowerShot S200)を買いました。
安心のMade in JapanのCanon製。今流行のWi-Fi経由でスマホ等に共有できるやつです。

広告

まずは日本語の設定。
安心のMade in JapanのCanon製のため、操作表示を日本語にできるのです!
IMG 2045

写真iPhoneと共有できるように専用アプリをインストールします
AppStoreで、「canon camera window」と検索するとヒットします。
IMG 2038

次にカメラに、共有するiPhoneを登録。
IMG 2049

カメラとiPhoneを、1対1で通信させます。
カメラがWi-Fiの発信ポイントとなるので、iPhoneでWi-Fi通信先にカメラを洗濯します。
IMG 2048

カメラとiPhoneの通信が確率すると、カメラの画像をiPhoneで選んで保存できます。
IMG 2061
IMG 2053

MacbookAirともWi-Fi通信で、写真を共有できるそうですが、すぐ接続が切断され、実用はできませんでした。
ファイアーウォールの設定を変えるとできるらしいですが、SDカードスロットがあるので、直接読み込むのが一番手っ取り早いですねw
IMG 2227

  • 外出先で、友人と写真を共有したいとき。
  • iPadなどのタブレットの大画面で写真を確認したいとき。

こんなときに使えるWi-Fi機能つきカメラですね。

やはりiPhoneのカメラは限界があり、コンパクトデジカメの性能ですら負けます。
参考に画像の比較を。
iPhone5S
IMG 2062

Canon PowerShot S200
IMG 2056
焦点以外のボケ具合が全然違いますし、Canonは万人うけする鮮やかな色合いですね。

絞りの調整をはじめ、基本的なカメラ操作が割としやすいコンパクトデジカメです。
ちょっと暗かったり、ズームしたいときはiPhoneのカメラ性能では、頼りない時に活躍してくれそうです。


関連記事

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です