【中毒注意】タイ人が鼻にツッコんでいる「ヤードム」を試してみた

オモシロ , ,

IMG 0532
タイにきて、驚くことはたくさんあります。
そのひとつに、タイの老若男女どんな人でも、ところ構わず鼻に突っ込んでスーハー!スーハー!しているモノがあること。
そのモノを実際にスーハー!スーハー!してみた。

広告

IMG 0527まず、正体は「ヤードム」。嗅ぎクスリという意味。
コンビニでも1つ20バーツほどで売っています。今回紹介しているポリ・シアン製のモノが、だいたいのコンビニで売っています。他メーカー製もあります。

IMG 0532
一番うえのキャップをあけると、嗅ぎ口があります。
なかにはメントールが染み込んだ綿が入っているようです。

IMG 0530一番したも分解でき、写真右端の部分は、メントール液が入っており、ハンカチやティッシュに染み込ませて、スーハー!スーハー!するためのようです。

鼻がつまっているときに効果絶大です!
ただ、完全に鼻がつまっていると嗅げないw
花粉症にも良いかも。

タイ人はみんな一つは常備しているみたい。バイクタクシーの運転手は、これを鼻に突っ込んだまま、ブーンと運転していることもある。

ちょっとした覚醒作用もあり、眠気があるときにも効く。
ただ、マスクもしているときには注意が必要かもしれない。これを嗅いでマスクで鼻と口を覆うと、鼻の横から漏れる呼気が目に直撃して、目がスーパークール!

私は禁煙6ヶ月目ですが、時々吸いたくなったときは、このヤードムを思いっきり嗅いで、しのいでいる。

依存の対象がタバコから、ヤードムに代わっただけで、あまり進歩していないかもしれない。しかし、これは日本でも使いたい!
中には大量にお土産として買っていく人もいるとか、いないとか・・・


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“【中毒注意】タイ人が鼻にツッコんでいる「ヤードム」を試してみた” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です