プロサッカー選手・樋口選手を応援する横断幕を作ってみた

タイのスポーツ ,

IMG 0399
タイで活躍している日本人プロサッカー選手を応援してみませんかー!
私は、なかでも友人でもある樋口大輝選手を応援しているのですが、応援横断幕をつくってみました。

広告

制作途中経過をパラパラ動画で

制作途中の様子をつなぎ合わせたパラパラ動画です。(音なし)

画材・道具の準備

画材や道具をそろえて製作開始。
IMG 0312

  • 白いアクリル絵の具
  • テキスタイル メディウム(布に絵を書く時の補助剤)
  • マスキングテープ
  • ハトメ etc….

画材はバンコクのデパート内にある文房具屋(B2S等)に売っています。
ハトメはウォンウェイヤイの市場にあったそうです(友人調達)

布地の準備

まず作業スペースの確認。
ひろげてみると、ギリギリ部屋におさまるぐらい(汗)
IMG 0260

絵の具がのるか、試しに書いてみる
IMG 0262

そして、ほつれないように四辺を縫います。
バンコクでは道ばたに裁縫屋さんが出ているので、やってもらいました。
IMG 2343

150バーツでやってくれました。
IMG 2344
そして、チャコペンの印と、ノリ等を落とすため、一旦洗濯します。

デザイン作成

ラフ画をつくって、友人たちと相談し、GO!GO!DAIKIで決定
スライド1

布地に書き写すために、格子状に座標をふります。
布地がA3用紙で3×10枚のサイズでしたので、ラフ画像にも3×10の格子をふります。
I7aay5EO boabgdoDZvmzU edMW7oGiUsKq5Z7u9ZR8

型紙作成

A3用紙3×10の型紙をつくります。
IMG 0319

格子状に座標を目安に、鉛筆で転写していきます。
IMG 0322

日本地図は、実際の地図を見ながら、都市間の間隔をはかって描きます。
IMG 0358

鉛筆による下書きが完了したら、見やすいように蛍光ペンで上から書き直します。
「GO!」は重複するので、後で切り抜いたもので複製します。
IMG 0360

塗る部分を、カッターで切り抜いていきます。
「D」や「O」などの、中がある部分は残るように切り抜きます。
IMG 0369

日本地図の色が反転する部分は、勢いあまって切り抜いてしまわないように。
IMG 0376

型紙の完成。
切り抜いた部分も使うので、とっておきます。
IMG 0378

位置確認とマスキング

型紙をつかって、布地の上で位置を調整します。
IMG 0379

まずは文字部分のマスキングをするため、一旦切り抜いた部分を戻してからマスキングテープで縁取りします。
IMG 0391

「G」や「O」などの曲線部分はフリーハンド。
IMG 0405

塗り

いよいよ塗っていきます。アクリル絵の具とメディウムを1:1で混ぜます。
床に絵の具がついてしまわないように、新聞紙を敷いてもいいのですが、布地とくっついてしまうので、ビニールのゴミ袋をひらいて敷いています。
IMG 0480

1度塗りでは、色がはっきりでないので、乾いてから2度塗りしていきます。
文字部分の塗りが完了したので、次に日本地図部分を型紙を置いて輪郭をとります。
IMG 0518
型紙を取り払うと、こう。
IMG 0521

あとはフリーハンドで塗りつぶすだけ。
IMG 0745

アイロンがけ

布地に描くために補助剤(テキスタイル メディウム)を混ぜて塗っているのですが、乾いたあとにアイロンで熱処理が必要だそうです。
これをすることで、布に絵の具がしっかりと密着するそうです。あて布して布地にあった温度で。
IMG 0765

完成

IMG 0790
製作途中の様子のパラパラ動画(音なし)


関連記事

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です