タイリーグ日本人選抜vsU-23タイ代表の試合会場(ラジャマンガラ・スタジアム)への行き方

タイのスポーツ , ,

タイリーグ日本人選抜
明日7月16日(水)、タイリーグ日本人選抜と、U-23タイ代表の試合があります!!
試合会場のラジャマンガラスタジアムの行き方をまとめてみました。
これはバンコク在住なら見逃せないマッチです!

広告

日本選抜チーム

まずは、日本選抜チームを確認です。
タイリーグに所属している日本人選手から選抜されています。監督はチョンブリFCの和田監督。
タイ・プレミアリーグ(1部リーグ相当)と、Division1(2部リーグ相当)からの選抜です。

  • GK シーラチャー・バーンブンFC:多田大介
  • GK パタヤ・ユナイテッド:東風淳
  • DF アントーンFC:金古聖司
  • DF バンコク・グラスFC:茂庭照幸
  • DF プーケットFC:佐藤祐介
  • DF シーラチャー・バーンブンFC:宮澤勇樹
  • DF オーソットサパーM150サラブリー:片野寛理
  • MF チョンブリーFC:櫛田一斗
  • MF チョンブリーFC:馬場悠企
  • MF アーミー・ユナイテッド:船山祐二
  • MF アントーンFC:高橋延仁
  • MF ポリス・ユナイテッド:西 紀寛
  • MF アユタヤFC:弦巻拳東
  • MF アユタヤFC:小島聖矢
  • FW バンコク・グラスFC:大久保剛志
  • FW サムットソンクラームFC:加藤友介
  • FW TTMカスタムズFC:黒部光昭
  • FW スパンブリーFC:カレン・ロバート
  • FW シンタールアFC:猿田浩得

ラジャマンガラ・スタジアム

試合会場であるラジャマンガラ・スタジアムは、タイ最大級のスタジアムで、ラムカムヘン大学そばにあります。

行き方1

センセープ運河の水上バス
はやい!汚い!臭い!でも、渋滞知らずの水上バス。
キックオフが18:30なので、帰宅ラッシュ直撃!

スクンビット通り、ペップリー通りなど渋滞するので、水上バスが一番無難かもしれません。私もこの行き方で行く予定です。

MRTペチャブリーから、アソーク船着場で乗るか、ソイトンローをペップリー通りまで行ったところのソイトンロー船着場で乗るといいでしょう。
ラムカムヘン大学船着場で降ります。

センセープ運河の水上バスの乗り方はコチラ
過去記事:バンコク都民の足 センセープ運河の水上バス

行き方2

エアポートレールリンク(電車)とタクシー
電車でラジャマンガラ・スタジアムの最寄り駅まで、なるべく渋滞を回避して行く方法。
最寄り駅であるラムカムヘン駅、もしくはフア・マーク駅で降りて、そこからタクシー。

ただし、エアポートレールリンクの通勤ラッシュは半端なく混み合います!
日本のCMでよく見る、ドアに顔がビターっとなるようなぐらいです。

行き方3

バンコク市街(スクンビット界隈)からタクシー
渋滞していなければ、この行き方が最善です。
しかし、帰宅ラッシュにはまれば、お終いです。
フライング気味の定時ダッシュをかますのであれば、良いかも。

最後に

このマッチは、タイU-23の強化試合として催されます。
チケットは大人100バーツ、学生20バーツ。
約300円(大人)で日本とタイのマッチが見れるなんて、アツいですね〜!見逃せません!


関連記事

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です