屋台オリジナルのラープがビールのつまみに最高!

タイのグルメ , , ,

IMG 2605
ラープといえば、タイのお土産としてプリッツ・ラープ味が有名となっていますね。
本場タイのラープはピリ辛で、私も好きなタイ料理のひとつです。
中でも、ある屋台でしか食べられないオリジナルのラープの紹介です。

広告

その屋台は、サラデーンにあるシーロムコンプレックス裏の通りにあります。
日本人や外国人は、まずいないですね。
ラープ以外のメニューも、イケます。

トムヤムガイ
(トムヤムクンのエビじゃなくて鶏肉バージョン)
IMG 2603
ソムタム(青パパイヤのサラダ)
IMG 2604
オップウンセン(春雨とベーコン炒め)
IMG 2607
カオニャオ(もち米)
小袋に入ってきます。
IMG 2608
そして、これがこの屋台オリジナルのラープ
IMG 2605
それほど辛くなく、ビールのつまみに最適。
油っこくないカリカリで、ビールがすすみます。
これだけ食べて一人150バーツ程度です。

場所

BTSサラデーン駅から徒歩5分ほど。

ここの歩道で夕方ごろから営業しています。
IMG 2601


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“屋台オリジナルのラープがビールのつまみに最高!” への 1 件のフィードバック

  1. いいとこ見つけたねえ( ´ ▽ ` )
    うまそうだなあ。
    カオニャオとソムタムには目が無い(O_O)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です