タイのローカルの居酒屋に週1ペースで通うボクがオーダーしているメニューをだらだら書いていく

タイのグルメ , , ,

ビアレオ かわいい
皆さんはタイの地元の居酒屋へ行ったことありますか?
私はだいたい週に1回のペースでタイの地元の居酒屋で晩酌をすませています。そんな時にオーダーしているアテを紹介します。

広告

タイの地元の居酒屋となると、他のお客も日本人なんているはずもなく、日本語が通じるなんて期待するほうが野暮です。
ま、居酒屋でつかうタイ語なんて、たかがしれているので、すぐに覚えられるので問題ないです。

それに、タイの地元の居酒屋は、本当に安い!
日本語メニューがないところは、本当に安い!

しかし、タイの地元の居酒屋なのに、日本人にも馴染みがあるメニューもあるので、慣れてしまえば、お得にタイ晩酌ライフが楽しめます。

トアレイープン

トアレイープン
まぎれもない、えだまめ
えだまめ以上でもなく、えだまめ以下でもない。
これはタイ風にアレンジしようがないようです。安心のえだまめ(笑)

エンコーガイトー

エンコーガイトー
鶏の軟骨唐揚げ
エンコーガイトーでも、エンガイトーでも通じます。

スウィートチリのソースがついてきますが、つけずに食べれば日本の居酒屋でよくあるものと、なんら褐色ない。安心の軟骨唐揚げ(笑)

ガラムプリートーナンプラー

ガラムプリートーナンプラー
キャベツ炒め
ナンプラーとキャベツを炒めたもので、ニンニクがきいています。
タイ料理で使われる香草類は入っていないのでクセがなく食べやすい。ちょっと味付けが濃い目。

トムヤムガイ

トムヤムガイ
これはタイ料理の王道、トムヤムクンのチキンバージョン。
トムヤムクンのクンはエビという意味で、エビの代わりにチキンが入ると、トムヤムガイになります。ガイはチキンの意味。
ビールのアテにするときは、トムヤムクンよりトムヤムガイのほうが好きです。

トムサップ(トムセップ)

トムサップ
これは、ものすごく辛かったので、それ以来オーダーしていませんが、辛いのがお好きな方はお試しあれ。お店によっても辛さが異なるので、ほかは辛くないかも?

ヤムルアンミックス

ヤムルアンミックス
エビやソーセージ、シーフードの春雨サラダといったところでしょうか。
一応、サラダにカテゴライズされるらしいですが、野菜のほうが少ない。

ヤムママー

ヤムママー
タイの国民的インスタント麺、ママーの麺のサラダ
麺が入ってる時点でサラダじゃないやん感がハンパない。
酸っぱ辛い感じが、あとをひきます。なかなかオススメ。

グンチェーナンプラー

グンチェーナンプラー
見たまんまの、生エビ
ニンニクスライスとキャベツ、パクチーを、ナンプラーにつけて食べます。
お腹壊しても知らないよ系のメニュー。

このメニューがあるお店

今回紹介したメニューは、だいたいどこのタイの地元の居酒屋でもある一般的なものです。違いがあるとしたら、辛さなどでしょうか。

今回のメニューを出してくれたお店は、地下鉄MRTペチャブリー駅1番出口から出て目の前にある居酒屋です。
ペチャブリー 居酒屋1
正面はこんな感じ。
ペチャブリー 居酒屋3
営業時間は、だいたい夕方から深夜まで。
休日は、いつなのかよくわかりません。
なんてたって、100%タイ。マイペンライ。

ちなみにトップ画像のビアLEOの作り方はこちら
【飲み会ネタ】ウケること間違いなし!すぐにできるビアLEOをかわいくしちゃう小ネタ!
ビアレオ かわいい


関連記事

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

広告

“タイのローカルの居酒屋に週1ペースで通うボクがオーダーしているメニューをだらだら書いていく” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です