ラヨーンに行ったら絶対オススメなレストラン「バーン・シミラン」

タイ国内の旅 , ,

バーンシミラン 13
ラヨーンといえば、大手自動車製造工場などがある工業団地で有名ですが、キレイなビーチなどもあり、観光もできます。
ソンクランの休日は、ラヨーンのビーチで過ごしてきたのですが、おいしくて安いレストランがあったので紹介します。

広告

こんにちは。
ソンクランの連休はラヨーンのビーチで、昼間からビール飲んで本気でダラダラしていました。本気です。ここ大事。
ちなみに、このチンアナゴみたいなことしているときはシラフです。
ラヨーン ビーチ

ちなみにラヨーンは、パタヤよりさらに東側にあります。

オススメのレストラン「バーン・シミラン」

まずは、バーン・シミランの雰囲気から紹介します。
入り口で、狛犬的な置物に迎えられます。
バーンシミラン 13
アンパンマンみたいですね。
しかし、タイの古風なレストランの雰囲気がしてくる予感がします。
バーンシミラン 12
しかし、いきなり予感は、打ち砕かれました。

ウルトラマンやないか。
バーンシミラン 6
キャプテン・アメリカに、リトルグリーンメンまで。
バーンシミラン 8
奥に見えるのはマリオ。
もう、なんでもあり
入り口で感じたタイの古風な雰囲気を返してほしいものです。
バーンシミラン 7

料理

さて、気をとりなおして、おいしかった料理を紹介します。

ゲーンキアオワン・グン
バーンシミラン 1
エビ入りグリーンカレー。
ほどよい辛さで、ちょうどよかったです。

ガイパペットマムアン
バーンシミラン 2
自称ガイパペットマムアン通の私。
今まで食べてきたガイパペットマムアンの中で一番おいしい!
ちなみに、ガイパペットマムアンは、鶏肉をカシューナッツと野菜で炒めたものです。

トムヤムクン・ナームコン
バーンシミラン 3
タイ式七輪に鍋が乗ってきます。
ちょっと時間がたっても温かい状態で召し上がることが出来ます。
ココナッツミルクが入っているナームコンを注文しましたが、濃厚な感じが調度良かったです。

ちなみに、ココナッツミルクが入らないタイプは、ナームサイといいます。
オーダーする際に指定できます。

カームートー
バーンシミラン 4
骨付き豚肉の素揚げといった感じでした。
ビールのつまみに最適。

プラー・トー・サムロット
バーンシミラン 5
最後は、魚の素揚げにタレがかかったもの。

どれもハズレなく、おいしくいただきました。

そして、お値段ですが、
予想していた半額でした。
(いくらか忘れてしまいましたがw)

あの味で、あの値段はバンコクのレストランでは、みたことがありません。
ラヨーンに行く際は、絶対オススメのレストランです。

地図

Webサイト:http://www.baansimilan.com/index.html


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“ラヨーンに行ったら絶対オススメなレストラン「バーン・シミラン」” への 1 件のフィードバック

  1. 初めまして、こんにちわ!コメントさせていただきます、「ねえこ」と申します。
    今月末に友人2人とラヨーンへ行きます。
    あまり情報がなく、困っていたのですがこちらのレストランは行ってみたいと思いました(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です