暫定1位!コームヤーンがタイでいちばんウマい店!スティサンのローカル居酒屋

タイのグルメ , , , ,

スティサン コームヤーンおいしい店11
みなさんはコームヤーンは好きですか?

豚のノド肉を焼いたタイ料理ですが、例えるならば豚トロのしつこい脂の、しつこさをなくした感じです。
大好きなコームヤーンですが、先日会社のタイ人スタッフに紹介してもらったお店のコームヤーンが今までで食べたなかで一番おいしかったので紹介します。

広告

これが暫定1位のコームヤーンだ!

スティサン コームヤーンおいしい店10
パッと見、ごく普通のどこにでもあるコームヤーン。

しかし、よく見てほしい。

めっちゃ、ジューシーなのである。
スティサン コームヤーンおいしい店11
しかも脂っこいだけのジューシーな、テカテカとはワケがちがう。

スティサン コームヤーンおいしい店15
とりあえず、ずべこべ言わずに食べてほしい。

(ボクの阿呆面はツッコまないで)
スティサン コームヤーンおいしい店13
ホォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ
スティサン コームヤーンおいしい店14
ボクって眉毛、超太いですね。

どうでもいいですね。

ところで、コームヤーンは、ビールと物凄く相性がいいです。

ビアレオに氷を入れて飲むスタイルがおすすめです。

スティサン コームヤーンおいしい店9

本場のノムヤーンも!

コームヤーンは、タイ東北地方(イサーン地方)の、イサーン料理のひとつです。

イサーン料理は他にも、青パパイヤのサラダ「ソムタム」や、鶏肉の炭火焼き「ガイヤーン」も有名です。

コームヤーンは、豚のノド肉ですが、本場イサーン地方では、豚のオッパイ部分の肉ノムヤーンがあります。

このお店では、その本場メニューの、ノムヤーンを出してくれるのです。
スティサン コームヤーンおいしい店17
見た目は、コームヤーンとほぼ同じです。

味は、ちょっとホルモンっぽい感じです。

個人的には、コームヤーンのほうがおいしいです。

他のメニュー

コームヤーンや、ノムヤーンのほかにも、本場イサーンのメニューもあります。

ソムタムや、チムチュムもおいしいです。
スティサン コームヤーンおいしい店12

チムチュムが最高

2015年8月23日追記
チムチュムはタイの寄せ鍋みたいな料理です。
タイスキとは、異なりますが、香草がきいていておいしいです。
ここのチムチュムも、暫定1位でウマいです。
スティサン チムチュム 1
お肉は鶏か豚から選べます。
とき卵をかけてから鍋にいれるスタイル。
スティサン チムチュム 2
なにがウマいかというと、スープが他のお店よりダントツでウマい。
タイに出汁の文化あったの?!と思うぐらいです。
スティサン チムチュム 3

地図・行き方・営業時間

地下鉄MRTスティサン駅2番出口から、徒歩5分ほど。

行き方は、地下鉄MRTスティサン駅2番出口から出て右手に進みます。
スティサン コームヤーンおいしい店1
一応大通りですが、夜は気をつけたほうが良さそうです。
スティサン コームヤーンおいしい店2
右手の小道に入ります。バイクタクシーの乗り場があるのが目印になるかもしれません。
スティサン コームヤーンおいしい店3
50mほど入ったところを左に曲がります。

街灯がなくなり、一気に暗い道になるので、本気で気をつけてください。
スティサン コームヤーンおいしい店4
突き当りのファミリーマートの看板が光々と光っている左隣りが目的地です。
スティサン コームヤーンおいしい店5
営業時間は、11時から22時だそうです。
定休日は日曜日だそうです。

お店の名前は、「モッドエックス」。
仮面ライダーエックスの意味らしい。
スティサン コームヤーンおいしい店6
夜は暗いので、明るい時間に行くといいでしょう。
それに、コームヤーンは人気のようで、20時ぐらいで売り切れていました。

お早めに!


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“暫定1位!コームヤーンがタイでいちばんウマい店!スティサンのローカル居酒屋” への 1 件のフィードバック

  1. コンドがホイクワンなんで、次回ぜひ行ってみます^^
    良い情報をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です