バンコクで外付けHDD WD My Passport Ultra(1TB)を買ってみた

ブログ・ITハック , ,

WD外付けHDD 1
みなさんはデジカメで撮った写真を、どこに保存していますか?
ボクはパソコンの内蔵ディスクだとすぐにいっぱいになるので、いつも外付けHDDに保存しています。
しかし、先日のサッカー大会で82GB分も撮ってしまい、外付けHDDもいっぱいになってしまったので、バンコクで新しい外付けHDDを買いました。

広告

写真を外付けHDDに保存するメリット

ボクはこのブログを書くときも、デジタル一眼レフなどのデジカメで撮った写真を管理したり編集するのも、MacBookAirでやっています。

しかし、128GBの内蔵ディスクのため写真のデータを保存したりするとすぐに一杯になってしまいます。

ましてやデジタル一眼レフでRAW形式で撮ったデータとなると1枚あたり20MBはかるく超えるので、大容量の保存先が必要です。

内蔵ディスクがいっぱいになる度に、データを他のドライブに移すのが面倒なボクは、はじめから外付けHDDに放り込むようにしています。

WD My Passport Ultra(1TB)を開封

先日のサッカー大会で、82GB分も撮ったことによって、保存していた外付けHDDでさえいっぱいになってしまったので、新しい外付けHDDをMRTラマ9駅すぐそばの、フォーチュンタウンの電脳街に買いに行きました。

外付けHDDの、見た感じのだいたいの相場は、
1TB:2200バーツ前後
2TB:3700バーツ前後

メーカーは、WDとTOSHIBAが主なようですが、WDが多めです。
今回買ったのもWDのものです。
1TBで、2150バーツでした。

それでは、開封の儀といきましょう。
(と、言っても購入時に店頭で、保証期間のシールを本体に貼られるので、一回開封済みなんですが)
WD外付けHDD 1
スッ、と。
WD外付けHDD 2
内容物は、本体とケーブルと保証証のようです。
WD外付けHDD 3
保証証は日本語表記もありました。
WD外付けHDD 4
本体裏には、購入時に店頭で貼られた保証期間のシール。
WD外付けHDD 8
ケーブルは30cmほどでしょうか。
WD外付けHDD 5
接続先(PCなど)側のUSBコネクタは、スタンダートA型です。
WD外付けHDD 6
本体側のUSBコネクタは、マイクロB型です。
WD外付けHDD 7
それでは、MacBookAirと接続します。
WD外付けHDD 9

フォーマットして使う

WD My Passport Ultraは、Dropboxと連携したりするプログラムがデフォルトで保存されているようです。
スクリーンショット 2015 05 30 15 04 45
余計なお世話なので、消します。
Macのディスクユーティリティをひらいて、消去します。
スクリーンショット 2015 05 30 15 07 56
さて、これで思う存分に写真を放り込めます。
1TBなので、1枚30MBでRAW形式で写真を保存したとしたら、、、
約33000枚保存できますね。
あと1年ぐらいはもってくれるでしょう。


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です