バンコクからパタヤにバスで行く方法

タイ国内の旅 , ,

バンコク パタヤ バス 1
タイ有数の観光地「パタヤ」
バンコクから日帰りで行ける距離にあり、週末の気分転換にも最適です。
そんなパタヤにバスで行く方法を紹介します。

広告

バンコクからパタヤへ

バンコクからパタヤへ行く方法は、タクシーやリムジン、電車などありますが、バスが一番リーズナブルかと思います。

タクシーやリムジンは数千バーツ以上はしますし、臭いタクシーだと最悪です。
電車でも行けるらしいですが、遅れる上に遅いので現実的な手段ではないです。

バスはBTSエカマイ駅そばのバスターミナル発着です。
バンコク パタヤ バス 6
入ってすぐ右手が、パタヤ行きのバスのチケット売り場です。
バンコク パタヤ バス 8
大きくPATTAYAと書かれているのが目印です。
バンコク パタヤ バス 9
だいたい30分間隔で出発しているので、適当に行っても乗れます。
チケット代は、片道119バーツ
バンコク パタヤ バス 10
乗り場はバスターミナルの建物の奥です。
バンコク パタヤ バス 12
チケットに記載されているバス番号と確認しましょう。
バンコク パタヤ バス 13
バスに乗り込みます。座席は全席指定です。
ここで注意が必要なのは、座席番号はシートの後ろに書いてあることです。
バンコク パタヤ バス 14
パタヤへはおよそ2時間ぐらいで着きます。
冷房が強めなので、なにか羽織るものがあると安心です。
バンコク パタヤ バス 15

エカマイ・バスターミナルの地図

BTSエカマイ駅2番出口からすぐです。

パタヤからバンコクへ

パタヤからバンコクへ帰ります。
パタヤのバスターミナルは、ビーチロードなど主要なスポットから離れているので、徒歩は現実的ではありません。
バンコク パタヤ バス 21
バンコク行きは、エカマイ行きとモーチット行きがあります。
バンコク パタヤ バス 16
行き先を間違えないように注意しましょう。
バンコク パタヤ バス 18
チケット代は、同じく119バーツ。
こちらも30分間隔で運行されています。
バンコク パタヤ バス 20
運行時間は、エカマイ行きが、4:30〜23:00
バンコク パタヤ バス 19
エカマイから乗ってきたバスと同じタイプです。
トイレに近い席は、けっこう臭いので要注意です。
また、汗かいて生乾きのシャツ着たファランも、けっこう臭いので注意しようがないですが、要注意です。
バンコク パタヤ バス 22
冷房も相変わらずけっこうキツイのですが、ストップできません。
ティッシュをつめて止めました。
バンコク パタヤ バス 23
ティッシュで思い出しましたが、バスターミナルのトイレはきれいじゃない上に、トイレットペーパーがない場合があるので、持参されることをおすすめします。

パタヤ・バスターミナルの地図

パタヤの主要拠点から離れたところにあります。
移動はソンテウかタクシーで「バスターミナル」と言えば通じます。


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です