バンコクで新型iMac(2015)21.5inch Retinaを注文したら、納期が2週間〜1ヶ月だった。

ブログ・ITハック , ,

シーロム iStudio
出ましたね、新型iMac。
これまで、13inchのMacBookAirで色々と作業をしていましたが、もっと画面が大きくて処理能力が高いマシンが欲しくなってきたので、バンコクのiStudioで注文しました。

広告

タイはApple製品の第1次販売国ではないので、新型iMacの販売は日本などより数週間ほど遅いです。
店頭で触ってみて確認してから購入を決めたかったので、予約はしませんでした。

そして、待望の新型iMacの実機がiStudioに!
やはり、大きい画面、高精細なRetinaディスプレイ、キーボード、最高です。
シーロム iStudio
ええ、注文しちゃいました。
IMac注文
見積もりはAppleのWebサイトのオンラインストアの画面で、
しれ〜っと画面キャプチャ。

画面キャプチャでは納期1〜3日なのに、
しれ〜っと2週間から1ヶ月かかるとのこと。

スペックをカスタムして、256GBのフラッシュストレージに変更したり、USキーボードに変更したりで、在庫はシンガポールにあるとかなんとか、ごにょごにょ。。。

支払いは、とりあえず20%を前払いで、受け渡し時に残りの80%分を払う予定です。

待ち遠しい。
届いたらレビューでもしてみます。


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です