JJモールで歩き疲れたら、20バーツから利用できる自動マッサージチェアで疲れを吹き飛ばせるぞ!

タイの生活 ,

JJモール マッサージチェア2突然ですが、買い物は歩き疲れますね。
チャトチャックのJJモールは、ウィークエンド・マーケットよりは涼しいのですが、ゴチャゴチャ感は同じで、とても歩き疲れます。
しかし先日、JJモールで買い物をしていたら自動マッサージチェアがあったのです!

広告

バンコクにもマッサージチェアがあったことも驚きですが、なんと日本の銭湯などにあるような、お金を入れると自動で始まりだすやつです!
JJモール マッサージチェア5
料金は、20バーツで6分、50バーツで15分、100バーツで30分。
・・・安くはない。
JJモール マッサージチェア4
そこらへんのタイマッサージ屋と比べたら時間単価はそれほど変わらない。。。

細かいことは疲れとともに吹き飛ばしましょう。
さっそく20バーツを投入し、無事に20バーツ札を認識してくれて、6分コースが開始!
JJモール マッサージチェア1
いや、天国やんけ。
JJモール マッサージチェア2
「タイのマッサージチェア?きっと旧式ながやろ?」
なんて思ってたけど、ガッツリ、

気持ちいい。

ただ、配置がこのように向い合っているもんだから、、、
JJモール マッサージチェア5
向かい側の人と足が、ガッツリ当たる。
JJモール マッサージチェア3
足もみ機能もあるもんだから、なお気持ちいい。

もうちょっととろけていたかったのですが、6分コースでも十分に体が軽くなったので、買い物を再開。

と、そこに新たな自動マッサージ機!!
JJモール マッサージチェア7
足ブルブルマシーン!
JJモール マッサージチェア6
ブルブルするイボイボがついているボードに足を置くスタイル。
Jjモール 足マッサージマシン
10バーツ10分コースで、最後に、なぜか温風が出てくる謎仕様。
JJモール マッサージチェア8
これは、

やらなくてもいいわ。

マッサージチェアだけでいいわ。


関連記事

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

広告

“JJモールで歩き疲れたら、20バーツから利用できる自動マッサージチェアで疲れを吹き飛ばせるぞ!” への 1 件のフィードバック

  1. ご結婚おめでとうございます。貴方のユニークな記事を愉しく拝見させていただきました。もう日本へ帰国されて生活には馴染まれましたか。
    愛妻と共にこれからのご活躍とご健勝ご多幸をお祈り致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です