タイ赴任当時は荷物1つだけど、日本に本帰国するときは妻と4つ以上の荷物が一緒。

タイで仕事 ,

IMG 0803日本に本帰国してきました。
タイに来た当時は、スーツケース1つでしたが、日本へ本帰国する際は、妻と4つのスーツケースと帰ってきました。

広告

約3年半の赴任期間を終えて、タイから日本へ帰ってきました。
赴任当時は、荷物1つ、身1つで来ました。
IMG 7588 3
しかし日本へ帰るとき、タイで知り合って結婚したタイ人嫁と、スーツケース4つ以上が一緒です。
IMG 7582 3
僕自身の荷物がかなり増えたのには、断捨離できてなさすぎて、呆然としました。
一方で、これまでの3年半のタイ生活を振り返ると、おかげ様でたくさんのいい経験ができました。

タイ人嫁と結婚することもでき、まさに「人生を変えた」タイ赴任でした。
タイに来る前は富山にいましたが、日本に戻ってからは東京にいます。
IMG 0803
主に東京拠点で、システム開発・ソリューションの提供に携わっていく予定です。
まずは日本社会への適合が、個人的に最優先課題です(笑)

「3年半」を、長いか短いかは人によって異なるかもしれませんが、僕の人生を変えたことは間違いありません。
これからも仕事なり、生きていくうえで、タイと何らかの関係は続きます。

このブログは、嫁がタイ人なので、なんだかんだ続けていける気がしています(笑)


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“タイ赴任当時は荷物1つだけど、日本に本帰国するときは妻と4つ以上の荷物が一緒。” への 2 件のフィードバック

  1. ヒロシおかえり!
    そして結婚おめでとう!
    長い間、異国の地での仕事や生活は本当に大変だったと思うよ。最後は美人な奥さんまで連れて帰りやがってコノ(^皿^

    日本を出て初めて見えたものや感じたことがあったように、日本へ帰って来て初めて見えることもある。むしろこれからの日々の方が、その答えが見つかったり初めて気付くことの方がたくさんあるかもなあ。

    ひとまず、無事に帰国してくれて何よりです。遠くから祝福と新生活のエールを送るよ
    末長く幸せにな!
    おめでとうヒロシ☆

    1. >トシ
      ありがとう〜
      ようやく新生活にも慣れてきたよ。
      まだ会えるときを楽しみにしているよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です