タイから日本へ本帰国するときの在留届の抹消登録をオンライン申請する

タイの生活 ,

海外在住 在留届の抹消 オンライン申請
駐在員の宿命、「本帰国」
私もその宿命から逃れられません。
本帰国するにあたり、提出していた在留届の抹消登録をオンラインで申請しました。

広告

まずは、外務省のページへアクセスして申請をはじめます。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 6

左メニューの「変更届・帰国届」をクリック。
在留届を提出したときの情報を入力します。
自身の生年月日と、パスポート番号、登録した際のパスワードを入力します。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 2
登録した在留届が一覧表示されるので、今回抹消登録したいものの、「在留選択」を選択して「確認」をクリック。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 5
変更届か帰国届か選択します。
今回は、抹消登録(帰国)なので、帰国届をクリック。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 1
帰国届の登録画面が表示されます。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 4
帰国日と、帰国後の住所・メールアドレスを入力して「送信」をクリックします。
帰国後の住所が未定の場合は、「未定」と入力します。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 3
最後に確認画面になるので、確認して「送信」をクリックします。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 8
一旦、在留届の抹消登録(帰国届)の登録が完了しました。
この時点では、仮受付けなので、登録が完了した旨のメールが届くと、申請完了です。
海外在住 在留届の抹消 オンライン申請 7
本帰国後は、パスポートをもって市役所へ行き、住民登録します。
また次の機会に紹介します。


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です