2017年のカナオとタイ人嫁の目標〜!

日本 ,

2017年の目標
2017年、皆さんどんな年明けだったでしょうか。

僕は本帰国してからあまりブログ更新できていなかったので、今年は動いて行きます!

広告

2016年をふりかえる

Kanaog 2017 3
結婚、本帰国、富山に戻ると思いきや東京勤務。
全方向から変化があった年でした。

そんな中でも、タイからついて来てくれたタイ人嫁には大感謝です。

東京での生活は、自分で気づかないうちに生き急いでいることがよくありました。

”やらなければならないこと”が多く、それに時間がとられ、気づかないうちに精神的余裕がなくなっていたと思います。嫁も仕事をしているので、お互い余裕がなくなってケンカもしました。

本帰国当時、タイ帰りで嫁がタイ人ということを始点に、やりたいことがいくつかありましたが、僕も嫁も日々の生活で精一杯でした。

それでも僕はなんとか進めようとしてしまい、うまく休むことができず、生き急いでナーバスになり、嫁とも何度か衝突することもありました。

一方で、タイ人嫁は基本的に「疲れたら休む」ので、疲れてもやろうとする僕に休み時を気づかせてくれる存在でもあったかと思います。

また、昔から二人して猫が飼いたくて、飼いだした猫がいるのですが、猫が来てからケンカしてた場面でもケンカしなくなりました。一番の貢献者は猫かもしれません(笑)
ぶーちゃん

2017年の目標!

立山連峰を撮るタイ人嫁
2016年は、ただ日々に疲れるだけで、将来のためにやりたいこともままならず、消耗する日々のように思います。

結婚して本帰国して、日本(特に地元の富山)とタイをつなぐことをしたいと思っていました。

2017年は来るXデーのためにも、「タイー日本」をキーワードに、次の3つの目標を掲げていきます。

1.東京から富山へ移住したい!

会社勤めの関係もあるので、うまくいくといいのですが、東京から富山へ戻って、富山のことをタイ人嫁と一緒になってタイ人に発信したい!

何度かタイ人嫁と、富山へ帰省しているのですが、一緒に四季折々の富山を観光していて、毎回ウヒョーッ!って興奮してくれるので、これを夫婦でタイ人へ向けて発信してみたい。

2.実家の家業を継ぎたい

富山の田舎で、ちょっとばかし米を作っている実家。

町内には若い力とか、ITとか、全然疎い。父親もいつまで元気かわからない。

富山に特化した米のECサイト+それぞれの農家さんの記事を書いたり、日本をはじめタイにも、タイ人嫁の力を借りて発信してみたい。

3.日本のバイクツーリングシーンを発信してみたい

実はバイクが大好きで、学生時代にバイクで日本一周したことがあるほどです。

タイに行ったとき、タイのツーリングシーンはどんなものだろう?外国人の自分でも気軽にハーレーを借りて、ツーリング行ってみたいな。と思っていました。

そこで、逆もあるんじゃないかと思っています。日本旅行するタイ人も増加しているので、日本のバイクツーリングシーンを発信してみたい。

外国人向けレンタルバイク+ツーリングガイドなどにつながれば面白そうですよね。

そのためにも、バイクもガレージもある富山に戻りたいところです。

富山をベースにしたい大きな理由

五箇山 相倉 合掌造りタイにいたときから、世界からみた富山県は実は魅力的なトコロだったんだと見直していました。

また、富山にいるタイと日本の国際結婚夫婦はマイノリティーになれると思っていて、マイノリティーだからこそ面白いことが出来ると思っています。

ここで、皆さんにお知らせ!
15726870 10209348024790547 3489943956263854217 n
7月に子どもが生まれる予定です!

富山にはサポートしてくれる家族がいることや、自然環境もいいので、出産から子育てを富山でしようと予定しています。

今のところ順調です。

今年もよろしくお願いします。


広告

この記事を書いた人

金尾 浩史

2013年1月から2016年5月までタイ・バンコクで働いていました。 嫁はタイ人。タイ人との国際結婚や、タイでの生活を紹介しています。 富山県出身1987年生まれ。  Twitter:@HiroshiKanao  Facebook:Hiroshi.Kanao  Instagram:hiroshi_kanao

関連記事

“2017年のカナオとタイ人嫁の目標〜!” への 8 件のフィードバック

  1. 沖縄に住んでいるタイ人です。
    ぜひタイ人嫁と沖縄遊びにきたら連絡して下さいね。

  2. 初めまして。
    カナオさんのブログを偶然見つけてすごく共感しています!
    私も富山出身でタイ人の夫とニューヨークで出会い2年半前に結婚しました。
    ニューヨークに住み始めて5年になるんですが、先月数年ぶりに富山に里帰りをして、やっぱり家族が近くにいて自然があって豊かな地元が一番だなと改めて感じて帰国を考えるようになりました。
    夫とも相談中ですが 、私も実家の家業を継いで地元富山でのびのび子供を育てていけたらと思っています。
    私達にはまだ子供はいませんが、奥様のご妊娠おめでとうございます!ブログを読ませていただいて、自分の友達に起こった事のように嬉しくて夫にも話してしまいました。笑
    年齢も近いのでもしよければ夫婦共々仲良くしてください。(^^)

    1. コメントありがとうございます!
      同じ富山県出身で、タイ人の方と結婚されている方を知らなかったので、ビックリです(笑)
      富山に戻られましたら、お会いできるといいですね!
      Facebook、Twitterやっていますので、ご連絡ください~!

  3. はじめまして。

    今、ロイクラトン真っ最中のタイでこのブログに出会いました。

    暖かい文章に、気持ちがほっこりしています。

    タイと日本の橋渡し、応援しています!

    大好きなタイと大好きな日本、いい関係が永く永く続きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です